【2020年10月】コロナウィルス入国制限下でのカナダ入国体験談インタビュー 〜ワーホリビザ〜 Vol. 1

旅行者 海外留学

スポンサーリンク

コロナ渦中でカナダ入国をした留学生にインタビュー企画!今回はワーホリ編!

コロナ渦中でカナダ渡航を決めた留学生にインタビュー企画!〜学生ビザ編〜 Vol. 1 ~ 5

『 コロナウィルス入国制限下でのカナダ入国体験談インタビュー 〜ワーホリビザ編〜』では、つい先日2020年10月3日にカナダに入国、トロントで語学学校通学&就労予定の『るいくん』にインタビューをしたいと思います!(るいくんのYoutube

 ジョブオファーを自力でGET!ワーホリビザでカナダ入国!

カナダへワーホリビザで入国予定の方は、このコロナ渦の中での措置として、『ジョブオファー』がある方のみ入国できるという制限が設けられていました。

本来なら、渡航後、就労先を見つけるはずだったのに、日本にいるうちに勤務先を探すの!?とかなりハードルが高いように思えますよね。

そんな中、無事に日本で職探しをして、ジョブオファーをもらえたるいくん

トロントの語学学校ILAC で1ヶ月間対面授業を受講後、1年間働く予定であります。そんなるいくんにインタビュー!

Sayo
Sayo

なぜワーホリをしようと思ったのですか?ワーホリを決めた経緯を教えてください!

Rui
Rui

高校生の頃からアメリカ留学に行きたいと考えていたのですが、どの学部を学びたいのかが定まっていなかったのと、金銭的にも余裕がなかったのでカナダのワーホリで多少の英語力向上と貯金をして、その間にカナダのカレッジを見学してどのカレッジに進学するべきか、もしくはカレッジに行かずとも何をしたいかを考える期間が欲しかったのでワーホリを選びました。

Sayo
Sayo

『とりあえず大学進学』『とりあえず海外留学』と、何を学ぶのか、学びたいのかハッキリ決めずに留学に行かれる方も多い中で、しっかりと考える時間や英語力・金銭面を考えた上での選択だったのですね。

日本の大学生の中には、学ぶ意欲がないのに進学する人が多いように思えるので、るいくんのように、日本の大学には進学せずに高校生の頃からの目標に向かって経験を積もうとしているところがすごいと思います!

・・・とはいえ、渡航までにいろいろ苦労があったと思います。

コロナ渦の中で渡航するにあたり大変だったこと・不安だったことはありますか?

Rui
Rui

ジョブオファーを獲得することですね。アルバイト経験1年の高校卒業したての19歳に仕事のオファーがあるのかどうかがとても心配でしたが、探し始めて1週間後に面接依頼をもらい、無事採用していただけることになりました。

Sayo
Sayo

19歳という若さからなのか、19歳のわりに、というべきなのかはわかりませんが、るいくんの行動力には脱帽です!Twitter でジョブオファオーもらうまでの面接などの様子を見させてもらいましたが、本当に頑張りましたよね。

多くの若者が勇気づけられる経験談の共有をありがとうございます!

コロナ渦の中で入国するにあたり、特別用意した書類などはありますか?

Rui
Rui

・ジョブオファー
・隔離先の情報書類

・arrivalcanの登録
です。

Sayo
Sayo

ワーホリビザでの入国の方は、ジョブオファーは必須ですよね。

入国時の様子はどんな感じでしたか?

Rui
Rui

YouTube の方に1日の様子を載せてます。

結構スルスルと入国できました。入国審査官も翻訳機を使いながら丁寧に対応してくれました。色々話聞くより書類全部渡して黙々とビザ発行してくれたって感じですね。

Sayo
Sayo

Youtube はコチラです。ぜひご覧ください!

Sayo
Sayo

・・・と、上記のような動画を自己隔離期間に編集しているようですが(笑)、隔離生活の様子をぜひ教えてください!るいくんはホームステイで自己隔離ですよね?

Rui
Rui

そうですね。明日ぐらいに隔離ルーティンの動画を出すのでチャンネル登録と通知オンお願いします笑

Sayo
Sayo

もちろんです!みなさんもチャンネル登録を!
※後日Youtube をアップしてくれました!
【隔離ルーティン24時間密着inトロント】

Rui
Rui

お願いします!

体温計、消毒関係は必須です。ふりかけやインスタント味噌汁などの日本の味を楽しめるものがあると精神が安定すると思います。タオルも多めに持っていきましょう

僕にとって一番大切なのは日本人との電話です。こちらに来てから毎日最も信頼できる友達と電話をしています。隔離期間は恐ろしいほど孤独感や閉塞感に襲われるので、毎日の電話が誇張なしで命綱です。

Sayo
Sayo

やっぱり日本食は、精神安定剤みたいなところあるかもしれませんね。もちろん現地に馴染めるかもしれませんが、最初は必要かもしれませんね。

そして、お友達との電話。大事ですね。電話で救われているようで安心しました!

とはいえ、2週間の自己隔離後は、きっと楽しいことばかりだと思いますが、今楽しみにしていることは何ですか?

Rui
Rui

とりあえず隔離を終えてトロントの空気を吸い、買い物をしたいです!ダウンタウンにも足を運び、沢山のフォロワーさんから教えていただいたオススメの店を訪れたいです😊

 

また、カナダには様々な人種の方がいるのでその人らとのコミュニケーションなどを通して自分には無いような価値観を聞いてみたいという願望があります!

Sayo
Sayo

勝手なイメージですけど、るいくんすぐに世界中の方とお友だちになれそうですね。ダウンタウンの様子のYoutube も楽しみにしていますよ!

では、最後に、留学(ワーホリ)したい人や延期組の方に一言お願いします!

Rui
Rui

行きたいという気持ちがあるのはとても恵まれたことで、大切にして欲しいものでもあるので、諦めずに渡航できるプランを立ててみてください!たとえ全員に反対されたとしても自分で道を切り開くくらいの腹を括ってみてください

Sayo
Sayo

みなさんが勇気をもらえるようなお言葉をありがとうございます!

自分の人生、自分で切り開くしかないですもんね。

素敵なお言葉をありがとうございます!

 まとめ

この度、インタビューをさせてもらったるいくんのYoutubeTwitter です。

インタビューでは話題に出ていませんが、パッキングなどの様子ジョブオファーが出たときの様子も動画にしてくれています!

目標に向かって努力をしている若者を見ていると、本当に私も頑張らないと!という気持ちになります!(おばさん発言笑)

ワーホリビザで入国をする予定の方も多いと思いますので、参考にしていただければと思います。

学生ビザ・ワーホリビザで入国をしている方でインタビューにご協力いただける方募集中です!ご協力いただける方は、お問い合わせにてご連絡ください。

 

スポンサーリンク