【楽天カードで支払い】TOEICの返金はいつ?確認の方法

クレジットカード 英語学習

スポンサーリンク

2020年10月13日現在、新型コロナウィルスの対策として、TOEIC は抽選方式をとっています。

これまで受験料を支払えば受験ができていたTOEIC ですが、当選しないと受けることすらできない…なんとも過酷な試験です。

受験ができるかどうかもわからない状態ではありますが、受験料は、申し込み時に支払うことになります。

そのため、万が一落選した場合は、『返金』をしてもらうことになります。

返金の時期については、公式のウェブサイトでは、

<クレジットカード支払い>
ご利用のクレジットカード会社を通して返金いたします。ご自身でのお手続きの必要はございません。
なお、当協会でのクレジットカード返金処理は9月1日(火)までに完了いたしました。クレジットカード会社からお客様への返金時期につきましては、各クレジットカード会社の処理手続きのタイミングにより異なり2~3か月程度お時間がかかる場合がございます

(参照:TOEIC 公式ホームページ)

TOEIC

とあります。

私自身、TOEIC の受験料は毎回クレジットカードを用いているので、どのように返金されるのか気になるところではありました。

今回は、私が支払いに用いている『楽天カード』にて、どのように返金を確認できるのか、実際の返金時期について、まとめようと思います。

 2020年4月12日に受験予定だったTOEIC が『中止』に

運良く、2020年10月、11月の抽選に受かった私は、2ヶ月連続でTOEIC を受けることになっています。(落選した方には申し訳ないですが…)

そんな私は、本来は2020年4月12日にTOEIC を約3年ぶりに受ける予定でいました。

その後4月から留学を予定していたため、留学前の力試しとして。

しかし!!

2020年4月は、抽選どころかコロナにより試験自体が『中止』となりました。

当時は、すでに支払った受験料は、『返金』 or 『振替』の対応をとってくれることになっていました。

私は留学にいく予定だったため、『返金』を選択。

2020年4月に受験予定でありましたが、実際の申し込み、支払いは2020年1月

支払いは『楽天カード』を使用。『楽天カード』の明細は、楽天e-NAVI やスマホの楽天カードアプリで確認することができます。

TOEIC

受験料¥6,490 が支払われているのが確認できます。

 TOEIC の受験料の返金はいつ?

2020年4月12日のTOEIC が中止になったわけですが、返金時期を確認したところ、

2020年4月30日に返金手続きを完了してくれたようです。

思ったより早い印象です。

ただ、この返金を『楽天カード』のどこで確認ができるのか?

私はしばらく確認ができず、心配になったので、どこから確認ができるのかを紹介します。

 楽天カードアプリを使って、TOEIC の返金を確認する

まずは、スマホの楽天カードアプリをダウンロードしましょう。

アプリからログインすると、今月の明細書が現れます。

ですが、遡って過去の明細をみることができるので、問題無しです。

私は、2020年1月末に支払い、4月に返金処理が完了したということで、2020年5月の明細をみてみます。

左下の【ご利用明細】を押し、画面上の月のところをスクロールすると、確認したい月に移動することができます。

確認したい月に移動したら、次に、右上の【ご請求の内訳】をクリック。

そうすると、ご請求額やポイント支払い額などの詳細を見ることができます。

このような画面です。

返金の確認は③の部分ですることができます。

他に買い物をして、その月のご利用料金が、TOEIC の受験料¥6,490 を上回っている場合は、ご利用料金から、¥6,490 引かれて、請求をされているはずです。

ちなみに、返金された日付は2020年5月5日

返金処理を4月30日にしてくれることを考えると、『楽天カード』の返金処理は、他のクレジットカード会社に比べると早いです。

私はてっきり、最初の【ご利用明細】の画面で確認できると思っていたので、最初は全然気付きませんでした。

 まとめ

私は4月の返金についての様子をまとめましたが、抽選方式になった今、多くの方が返金処理をしてもらうことになります。

参考までに2020年4月の返金時期

・申し込み日:2020年1月28日(支払い完了)
・受験日:2020年4月12日(→中止)
・TOEIC 返金処理:2020年4月30日
・楽天カード返金日:2020年5月5日

それぞれのクレジットカード会社によって、対応はまちまちなようですが、少なくとも、『楽天カード』を用いているなら、上記が参考を参考にしていただければと思います。

おそらく現在、TOEIC を受けたくても受けられない方にとっては、やきもきしている時期だとは思いますが、

当選していない方も諦めずに申し込みをし続けましょう!

大丈夫です、本当に返金はされます(笑)

少しでも早く、多くの人がTOEIC を受けられることを願います。

スポンサーリンク