IELTS対策ができるオンライン英会話業者2つを体験した英語教師が料金などを比較します!

パソコンとメモ 海外留学

留学に必要なIELTSを受けると決めたとき、みなさんはどんなことから始めるでしょうか。

・公式問題集を買う
・対策本を買う
・インターネットで情報を集める

もちろん、私も上記のことは実行しましたが、プラス私が始めたのが

オンライン英会話

英検準一級を受けたときの2次試験対策は、対策本のCDでぶつぶつ練習して終わっていましたし、TOEICの勉強をしていたときには、Reading, Writing, Listeningは黙々と自分自身で勉強をできましたが、

さすがに初めてのIELTSの受験でのSpeakingは無知…ということで、IELTSの対策ができるオンライン英会話を探して、2つの会社にお世話になりました。

それよりも3年前に、レアジョブの体験を2回程行いましたが、英語を話すことに緊張して、それっきりになってしまい、再チャレンジでした。

その後、いくつかのオンライン英会話の無料体験をはしごして他社も体験しましたが、今回はIELTSの練習ができることを中心に2つの会社を比較したいと思います。

オンライン英会話でフィリピン講師の発音が気になるのかを検証してみました!
オンライン英会話スクールで講師を務める多くのフィリピン講師。今やネイティブスピーカーが在籍していないオンライン英会話スクールもあるほどです。では、一体フィリピン講師とネイティブスピーカーのレッスンの違いや差はあるのでしょうか。実際に、多くのオンライン英会話スクールを経験した私が、フィリピン講師について紹介します。

 IELTSのSpeaking練習のために使ったオンライン英会話2つをレビュー

オンライン英会話業者は今や本当にたくさんあるのですが、料金形態や予約方法、使用している教材(オリジナル教材)等、会社によって様々な特徴があります。

 

フリートークだけでいったら、はっきり言って、どこ会社も変わりません。

会社といいますか、講師の個人の質の問題です。

IELTSの練習をしたいと思い、オンライン英会話業者を調べたところ、実は案外IELTSに特化したオンライン英会話はそんなにありませんでした。

それでもいくつかはあったわけですが、その中で、

・Best teacher
・DMM英会話

この2つを無料体験後、本会員になってしばらく続けました。どちらもオススメすべき点、そうでない点があります。

料金をとるか、時間をとるか、内容をとるか…自分が学習する上で何に重きをおくのかが重要になってきます。

 体験したオンライン英会話1 Best teacher

最初に紹介するのは、Best teacher(ベストティーチャー)です。IELTS専門の講師がとても多く、そして予約したい放題で定額です。

お気に入りの講師の先生もたくさん見つけられたので、突然時間が空いて予約を試みても、すぐにレッスンをすることができました。

Speakingだけではなく、Writingの勉強にもとてもなります。講師とのレッスンを予約するためには、それよりも前にWriting の課題を送らなければいけません。

自分が書いたWritingは、ネイティブから添削され戻ってきて、なおかつネイティブの音声までついてきます。本当に至れり尽くせりなBest teacher

ただ、お値段がちょっと高め。IELTS対策であれば月16,200円です。レッスンの上限なし。コースによって値段が多少変わります。通常英会話コースは1か月12,000円。通常英会話コースを選ぶくらいなら、他社をオススメします。

Best teacherはなんといっても、試験対策をしたい人には素晴らしいオンライン英会話だと思います。IELTSだけでなく、英検やTOEFL対策コースもIELTS対策と同じ値段です。

なぜ素晴らしいオンライン英会話業者かというと、まずは気持ちの問題。値段が高いので、「頑張らなきゃ!」という気持ちになります。(笑)私は平日は1日1回(25分)、休日は2~3回のレッスンを受けていました。

レッスンの上限がないと、受ければ受けるだけ1レッスンの単価が安くなるわけです。他社のオンライン英会話の1レッスンを平均すると、だいたい1レッスン250~500円くらい。もちろん月に数回しかやらなければ単価700円くらいのところもあります。

Best Teacherは月16,200円もしますが、

月に100回受ければ単価162円!!!安い!!!

時間的には厳しいかもしれませんが、毎日2回(25分×2)、休日3回(25分×3)やれば、ものすごくコストパフォーマンスがよいことになります!

それを続けるのって大変なことです。でも、高いお金を払っていると、自然とやらなきゃいけない気持ちになり、なおかつ平均的にはお値段のするIELTS対策の練習を好きなだけ受けられるって、モチベーションにはつながります。

とにかく練習したい!短期間でSpeaking に慣れたい!お金より量!比較的にオンライン英会話をする時間がある!

という人には、とってもオススメのオンライン英会話業者です。


 体験したオンライン英会話2 DMM 英会話

CMでおなじみのDMM英会話。大手ですね。

Best teacher を数か月続けた私ですが、やはりさすがにお値段が高く、ずっとは続けられず…期間限定で集中的にBest teacherでIELTSを訓練し、その後、再びIELTS対策が安くできるオンライン英会話業者を探し、辿りついたのがDMM英会話

私は1日1回プランでやっていたので、月5,980円。→月6,480円(現在値上がりしました)ベストティーチャーに比べれば、断然お安い。安いので、長く続けることができます。

IELTS専門の講師もいらっしゃいます。しかし、ベストティーチャーに比べると少なく、人気のある講師の予約がとりづらいので、突然予約をとりたくなったときに、その講師と話せることはほとんどありません。

とにかく、予約がとりづらい。特に、一番時間のある休日は、みなさん休日なので、思うように練習ができませんでした。

予約がとれないのですが、1日1回練習しなければもったいないので、IELTS専門の方ではなく、フリートークやディスカッション、デイリーニュースなどで英会話の練習をしていました。

私は、Speakingの中でも特に苦手なのは、自分の思いを瞬時に英語にして伝えることなので、IELTSの練習ではなくても、デイリーニュースなどもいい練習にはなったのですが、やはりたくさんのパターンを練習をしたかったので、予約をとりにくい点は残念でした。

 まとめ

「自己投資=継続する意欲」

Best teacherにお世話になっていたころは、とにかく高い値段を払っているので、なんとか元をとろうと必死になって予約をとっていました(笑)

DMM英会話は安い分、ちょっとした自分の中の言い訳を作って、休んでしまったときもあります。

教材などもそうですが、高いお金を払って得たものの価値は大きいものだなと思います。
借りた本より、買って読んだ本の方が印象に残るのと一緒ですね。何か自分がしたいことがあるとき、もちろん限界はありますが、惜しまず自己投資をするそれが成功への第一歩?になるのかもしれません。